極・彩色

トミンモーターランドに通っています。 Ninja1000 ABS '13 & ZX-10R (J) '14


続きです。
DSC09725_20181022181701cc7.jpg
車中泊ですが、幸い後部が10Rを積むために板を貼っているため、
そこにマットを引いてシュラフ、という形です。子どもも私も特に問題なく寝られました。

テント泊可能な駐車場に案内されたのですが、
なんというか、タープテントのみで、トランポで来ました的な人(発電機回してたり)と、
SUV車に立派なテントでキャンプ観戦です、ってな人に分かれますね。

今回はメインゲート前の催物会場に各チームのライダーが勢ぞろいする、というのが大々的に宣伝されています。
多分ロッシは来ないだろうなーとか思いながら

DSC_8006.jpg
ヨハン・ザルコ。とてもファンサービスの良い選手です。
予選は良かったが、決勝はいまいちでした。来年はKTM移籍、大丈夫だろうか。正直心配。

DSC_8626.jpg
今季限りで引退となるダニ・ペドロサ。
バックにあるのは、ファンの寄せ書きで、会場で書くことができましたが、
本当のファンの方が書けなくなったらかわいそうだと思い、私は見送りました。

DSC_8637.jpg
欠場したホルヘ・ロレンソが何故か出てきて、無駄にしゃべってました。
ただのでたがりというか見栄っ張りというか。面白い奴です。
来年はレプソル。さてどうなることか。

DSC_8660.jpg
ジャック。
予選で期待を高めておいて決勝でこけるというのがもはやパターン化したか。
前半のシングルフィニッシュ連発で今シーズンは!と思ったが。
来年こそ化けてくれい。その才能はあるはずだ。

DSC_8693.jpg
カルさん。相変わらず。
決勝でマルケスを食ってくれるんじゃないかと期待したが及ばず。
今シーズンはコンスタントに速い。ドライのレースで優勝できるスピードがあって、今シーズンはバイクも良い。
それでも今のところ一勝。厳しい世界です。

で、来ないだろうと思っていたら来ましたよ。会場はまさに沸騰状態になりました。
DSC_8721.jpg
MCの質問がダメダメで残念なトークだったけども、よく顔を出してくれたものです。(ちなみにマルケスは欠席。)
もうそろそろ引退でしょうかね。本当は、ザルコにシートを譲ってあげて欲しかったなー、なんて思わないでもない。

DSC_8755.jpg
それでも彼が走り続けるということは、きっとまだ勝てると思っているからに違いない。
ならばそう期待しよう。息子も喜ぶ。

以下、決勝前スターティンググリッドの様子。
DSC_8779.jpg
空を見あげるアンドレア。
この人も来シーズンが心配。ザルコ同様、スピードがありながら、なかなか開花できない才能。
アプリリアでは厳しいだろう。


レース観戦の魅力は、スタート前に凝縮されているような気がする。
グリッドのそわそわした人々の動き、選手の緊張感が伝わる静けさ。なんとも良いモノです。
結果など誰も知らなくてもよいのです。

DSC_8788.jpg

DSC_8794.jpg

がんばれ!負けるな!!
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL