極・彩色

トミンモーターランドに通っています。 Ninja1000 ABS '13 & ZX-10R (J) '14


突然ですが、私には年の近い兄がいます。

この兄、小さい頃から異常なメカ好きでして

私が小学校中学年くらいの頃、兄は小学校高学年だったわけですが、

ある日ラジカセやらの家電を分解して、私にお手製のトランシーバーを作ってくれた事がありました。

忘れもしませんね。なぜガラクタの中からこんなものが出来上がるのかと大いに驚きました。

その後、彼は車の免許を取るまでは自転車に夢中で、クロスカントリー?ダウンヒル?の大会にも出てました。

18で免許を取ってからは親父のレガシーを玩具にして乗り回し、いじくりまわし、そんで峠で事故って潰しました。

ちなみに私はそのレガシーのドレンボルトを捩じ切ったことがあります。てへぺろ。しょうがないね、中学生だったからね。

そして就職してからは中古のインプレッサのsti version4を玩具にして、エンジンルームに貫通するロールケージを入れたり、何度もミッションブローさせたり・・・

良く峠遊びの助手席に乗って楽しんだものでしたねぇ。

兄は子どもができて金欠になって、車への投資を控えてまた自転車に傾倒しつつあり、
オフ(夏のスキー場)がメインで、ロードは好かないとか。

そんな感じでガチガチのメカ野郎の兄貴(理系・設計屋)に対して、
自分はどちらかというとスポーツ派(文系・事務屋)?なのですが

昨年実家に帰った時のことです。

(*`・ω・)「ついに家を買うぞ」


兄( ゚∀゚)「へー」

(*´ω`)「家を買ったらガレージを立てるんだ。エアツールを買うぞ。」

兄( ゚∀゚)「エアツールもそうだけど。まずは溶接機だな。中古探してやろうか?」

(*´・ω・`)「・・・・・(話題を変えよう)」

(*´ω`)「そういえば、引っ越したら通勤用の自転車が欲しいな」

兄( ゚∀゚)「この実家の二階によいダウンヒルバイクがあるぞ。あれをベースに俺が組んでやる。」

(*´・ω・`)「・・・・・サス要らんし自分で買うからいいよ」

兄( ゚∀゚)「そういうわけには行かない。予算を言え。」

(*´・ω・`)「・・・・・三万で。」

兄( ゚∀゚)「任せろ。」

(*´・ω・`)「・・・・・不安である。」

と、いうわけで続きます。
面白そうなお兄さんですね。
面白そうなお兄さんですね。機械いじりする人間が周りにおらず、

一人っ子の自分からすると身内で機械物について

あーだこーだ話が出来る人が居るのは大変羨ましい状況です。

一発目から溶接機を勧める辺りはスゴイ・・・

自転車どんなのが出来るか楽しみです。



昨年私も20年物のMTB整備に手を出しましたが、

バイクと違ってメーカーが弱小な事、

規格がすぐ替わり、乱立している事等から

ステムベアリングなどは適当に似た物を突っ込む という

荒業で乗っています。

後日談楽しみにしております。



[ 2018/04/15 16:14 ] [ 編集 ]
Re: 面白そうなお兄さんですね。
こんにちは、コメントありがとうございます。

機械について議論というか
正直兄の話は何が何だかわからないことが多いです。
それでも、正月に兄と車やバイクの話を確かに楽しい時間です。

自転車は、姪によると今のところ普通っぽいと聞いて安心しています(笑
そういえば、兄チャリンコはベアリングが大事ベアリングと言っていました。

果たしてちゃんと自転車が届けられるのか、そもそもそこが心配です。
届いたらまた記事する予定です。
[ 2018/04/15 18:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL