暮れる

2017年12月10日
0
0
サーキット(ZX-10R)
s_DSC_5608.jpg
寒波に見舞われたSRTTトミン走行会。

朝の高速道路はキンキンに冷えており、
で80km/h巡行時、エンジンの水温は64℃!らめぇ!!エンジン壊れちゃうのぅ!!
これからの季節はアルミテープでラジエーター塞いだ方がいいかも。

s_DSC_5601.jpg
s_DSC_5600.jpg
頂きましたッ!!路面温度マイナス!!
何か温度計壊れてないか、というツッコミは禁止です。秘密の事情で溶けました。

一本目の路面はウェット。
ですが二本目から三本目はなかなかよいコンディションでした。

相変わらずトンネルの中におりますが
今日150ラップ程走って、フロントタイヤが食わないなぁという感想。
今日は28秒台がギリギリというタイム帯で推移してまして
コンディションもあるけれど、去年の1月にも27秒台が出ていることを考えれば、路面温度が上がらずともタイムは出るのです。

今日は2本目で妙にセルフステアを強く感じて、
インプッシュしてるなぁ、とか思ってたんですが、やっぱりフロントが切れ込む。
だけどその割にラインに乗ってこないというか回頭してから旋回力が感じられない。

s_DSC_5610.jpg
サイドはやっぱりゲッソリ(ヽ'ω`)してます。
それとほかの方から、特にSC1の中古タイヤは良くないとお話がありました。
熱を入れてから長い間放置すると、本来のグリップは全くもって発揮されないと。

まだ中古タイヤ残ってるので、この冬はボロに履き替えて乗り切って、
そんで春にとっておきを投入しよう。

それはそうと
s_DSC_5615.jpg
なんか新しい汚れと傷がありますねぇ

s_DSC_5613.jpg
なんかスライダー曲がってますねぇ
何故でしょうなー(スットボケ)

録画していたはずなのに中華GoProが今日の午前分を全く記録してくれていなかったので
写真や動画がないのですが

しょぼいオーバーラン→グラベルにIN→グラベル脱出時にぬかるみにタイヤを取られボテッと低速でひっくり返る

わりと恥。

そんなこんなで

今年後半の苦戦を象徴するような今年最後のトミン走行会でした。


年は暮れてゆきます。
そろそろトンネル抜けるよ!
s_IMG_1377.jpg
(写真提供:SRTT Y旦那様)
関連記事
えす
Posted by えす
Ninja1000 ABS ('13)
ZX-10R J ('14)

突っ込みがちライダーです
筑波で会いましょう

写真提供:SRTT Y旦那様

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply