極・彩色

トミンモーターランドに通っています。 Ninja1000 ABS '13 & ZX-10R (J) '14


相変わらず絶不調だけれどもパイロンが面白かった雨の土曜日の話。

雨予報に絶望しながらもきっと降らないと信じてSRTTトミン走行会に出発・・・意外といけそうな雰囲気。
ただし寒い
s_DSC_5508.jpg

晴れているうちにすぐさま走りだしたかったが、気温が低い&参加者が少ないこともあってコース解説タイム
早く走らせてくれ・・・とちょっとやきもきしながら、でもコースウォークは毎回勉強になるからね、真面目に聞かないと

この写真に写っているセクターにコーナーは一つしかない!(キリッ)
s_DSC_5493.jpg
ストレートにカットしての進入はいいんだけど、クリップの位置が定まらない傾向がある。
真ん中ではらみ過ぎると跳ねるんですよね

s_DSC_5501.jpg
立ち上がり重視でワイドに立ち上がりたいけど、ここはインベタでないとダメ
ゆえに前述のクリッピングが難しいのである。(自分だけ?)

s_DSC_5506.jpg
最終コーナー。もっともっと進入を早めないとダメダメ

そんなこんなであわただしく出走したが
タイムが欲しくて走りだしから無理しようとしたけども
体が付いてこず全くもってだめ。気温のせいかタイヤも滑る。タイムは28秒台半ばを行ったり来たりして
そうやって走行しているうちに雨がぱらつき始め・・・

そういえばLAP+のデータがずいぶん荒ぶっていたのは天候のせい?

s_DSC_5511.jpg

残念ココまで

s_DSC_5514.jpg

午後はパイロンをおいてスラローム的なトレーニング。
ちょっと意外だった指摘を頂いたりして

最後尾からスタートしたんですが
最後は先頭のTokaさんの後ろを走らせていただいてご満悦。

サーキットのために低速スラロームが役に立つという人も居たり
全然そんなことないという人も居たり

でも色々なことができることは良いことだし
いざという時の引き出しが増えるということもあるでしょう

とりあえずはウィンタートレーニングを頑張ろう。今年もオフ無しで臨みます。
飛躍は来春で良いので焦ることはない。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL