極・彩色

トミンモーターランドに通っています。 Ninja1000 ABS '13 & ZX-10R (J) '14


s_IMG_9697.jpg
写真提供はSRTT Y旦那様です。いつもありがとうございます。
この写真がお気に入りです。なかなかいい感じにバイクが起こせているんじゃないでしょうか。

すごく当たり前だけれども、フォークの沈み方を見ていると面白い。
s_IMG_8786.jpg
バックストレートで加速中、フロントフォークが伸びてます。

↓ぎゅぎゅっとブレーキング中
s_IMG_8787.jpg
まだストロークには余裕があるように見えるが、フェンダーとカウルの隙間ほとんどなくなっている。

そんなこんな、何度も何度も伸びたり縮んだりしているフロントフォーク・・・
オイル交換くらいはしないとな(冬にでもね!)

s_P_20170923_084509_LL.jpg

オイル交換はできないけれど、テクニクスさんの通販で特殊工具を買って、トップキャップを開けてみました。
よく言われる通り、内圧が高まっていたようで、開けるとプシュッと音がしました。
それで何が良くなるのか知りませんが・・・とりあえずトップキャップの固着っぷりは結構ヤバかった。
フロントスタンド掛けた状態でやらないといけませんので、気を付けましょう!

s_P_20170923_084602_LL.jpg
そんで次はフロントタイヤのリバース。作業もだいぶ慣れて早くなってきました。
タイヤはもう少し粘る。タイヤのせいにする前に出来ることがあるだろう。(実は金がないだけ)

それから面倒になって放置していた40φハイスロを導入しました。
ワイヤーの調整がかなり鋭いレベルです。
これがスロットル操作に吉と出るか凶と出るか・・・

(やまさんのFB画像のパクリ)
s_P_20170923_084547_LL.jpg

前回の走行を受けて

どうしてタイムが出ないのか、何が悪いのか、、そういうことに目を向けずに走るのはやっぱりよくないと思い至りました。
そしてついにGPSロガーに手を出すことにした


https://secure.dp3.jp/Laplace/
s_SnapCrab_NoName_2017-9-23_10-40-52_No-00.png

ちょうど新しいロガーがリリースされたところで、良いタイミングでした。

自分は、楽しむことが目的でバイクに乗るから、あくまでファンライドなのだけれど、
ブレーキングで魂を震わせて目標に到達して、それがFANなんであって
ちゃんとやることができなかったけれどバイク遊びして楽しかったからOK、というのは、違う。
そういうのはきっと楽しくないんですよ、結局。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL